バリトンウケを知る

20BMはCórdobaウクレレの中でも特にユニークなバリトンウクレレです。1/8サイズのギターほどではありませんが、テナーウクレレよりもはるかに大きなサイズです。バリウクレレは、初心者の方にも親しみやすい楽器の一つです。サイズとチューニングの良さから、どのレベルのギタリストでもクロスオーバーしやすい楽器です。バリトンウクレレはギターの代わりに持ち運びが可能で軽量なので、旅先での演奏に最適です。

4弦バリトンウクレレは、D-G-G-B-E(ギターの標準チューニングのトップ4弦と同じ)にチューニングされています。その名の通り、このサイズのウクレレは、ウクレレファミリーの特徴である軽快さを保ちながらも、最強のブーイングサウンドを実現しています。D-G-G-B-E(低音から高音までのチューニング)がお勧めですが、バリトンウクレレをG-C-E-A(ソプラノ、コンサートウクレレ、テナーウクレレに似ています)にチューニングすることで、よりウクレレらしいサウンドを得ることができます。これを達成するためには、この高いチューニングに対応するために特別に作られているバリトン ウケ文字列を使用していることを確認します。